« まさか・・・! | トップページ | ホットサンド・・・♪ »

2006年11月 9日 (木)

今日は・・・♪

毎年、この時期にしている事が、あります。

Mama1109それは、ピアノの調律です。

音の狂いはもちろん、虫に食べられていないかなど、

まあ健康診断みたいなものですね。

このピアノはたんぞうが10歳位に買ってもらったもの。

それまではオルガンで練習していましたが、「鍵盤が足らない!」

と言って、買ってもらったものです。

(親になって、はじめて親の気持ちって分かりました。(T_T)

結構、無謀な事言ったなぁ・・・って。だって決して安いものではないでしょ・・・)

そしてその頃からお付き合いの、調律師さん。

ある意味、たんぞうの成長もみてくれています(^-^)

  

今回は、破壊王たまぞうが、鍵盤を壊した為、いつもより時間がかかりました。

幼稚園なんかではよくあるそうですが、まさかたんぞう家であるとはね(^-^)

と笑われてしまいました。  

うさぞうたまぞうも、このピアノがあるから、ピアノに興味を持ち、

習い始めたものです。なので、これからも大事に使っていかなきゃ。

もし、たんぞうに孫が出来て、その子にも使ってもらえたら

ピアノもたんぞうも嬉しいなぁ~・・・なんてね♪

ちょっと気の早い話でしたね。

|

« まさか・・・! | トップページ | ホットサンド・・・♪ »

コメント

なんだかいい話だなあ♪
親になってから分かる親の気持ちってたくさんあるよね。
今頃感謝しなおしたり。
娘も親になってからそんなことを思ってくれるのだろうか、なんて
やはり先のことを考えてしまいました^^
私の実家にも私のピアノが・・・。
持って行って!と親に言われていますが・・・・汗

投稿: megumama | 2006年11月10日 (金) 11時02分

ステキな話です、うん。
何代にも渡って受け継がれる物っていいですよね。
そうかぁ、いつか「まごぞう」にも受け継がれて・・・
なんだかカッコイイ。

投稿: しーとん | 2006年11月11日 (土) 16時48分

>megumamaさん
はい、まさにその通りで!
親の心子知らずって訳ですね(^-^)

せっかっくピアノがあるのなら、姫にもどう?
でも確かに置く場所は困るかも・・・


>しーとんさん
ピアノだけでなく、例えば時計だったり、カバンだったり。
子供の代に残せるような、いい物を持てればいいのですが
なかなか(T_T)

「まごぞう」か・・・。可愛い響きだわ♪

投稿: たんぞう | 2006年11月12日 (日) 11時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42896/4126585

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は・・・♪:

» 調律 [音楽を奏でる(雑学編)]
調律調律(ちょうりつ)とは、楽器が発する音のピッチを演奏の目的に適うように調整することである。したがって複数の楽器間のピッチを一致させることも、ひとつの楽器の複数の発音部分を調和させることも調律である。いずれにしても基準となるひとつのピッチを決定するプロセスがはじめに必要であり、クラリネットのように...... [続きを読む]

受信: 2006年12月19日 (火) 13時53分

« まさか・・・! | トップページ | ホットサンド・・・♪ »