« 怒涛の夏休み(第三弾) | トップページ | 今さらだけど… »

2010年9月11日 (土)

怒涛の夏休み(番外編)

番外編

1+235本のトランペット大集合

 

事の始まりは、今年の2月。

義理の父が、新聞で見つけたのがきっかけで出演する事になった、

トランペットだけのコンサート。当初は1+100だったのですが、出演者殺到し

舞台に立てる、ぎりぎりの人数でこの数になったということです。

年齢、職業も関係なしのチャリティーコンサート。

 

世界的に有名なトランペット奏者、エリック・オービエ氏と共演。

プロ、大学教授にまじりの演奏はなかなか経験出来ることではないでしょう。

さらに、サントリーホールに立てるなんて・・・

この収益はアジア・アフリカの地雷被害者を含む障害者の支援に

充てられるとのことです。

 

9/1にサントリーホールで行われた本番。

Img_3029この日は始業式で、終わってから急いでリハーサルに参加。

全員が揃うのはもちろん初めて。

人数の多さに圧倒されます。

Img_3028やはり、これだけの人数で合わせるのは、なかなか難しそう。

そしてすごい音量sad

  

 

見ている親もドキドキしながら、あっという間に本番の時間になりました。

お客様が入り、そして秋篠宮殿下と紀子様もお見えになりました。

 

オービエ氏の演奏を初めて聞きましたが、すごいhappy02と思いました。

音が柔らかく、とても表情豊か。やっぱり上手。(当り前か!)

さすが本番はテンポも強弱もしっかりつけられ、素晴らしい演奏になりました。

その中で一生懸命演奏しているうさぞう

練習は大変だったけれど、お友達ができたり

親子共々、いい経験をさせてもらいました。

小学校最後の夏休み、うさぞうの心に何か残ってくれればいいな・・・

 

この、コンサート。ギネスに申請中とのこと。

|

« 怒涛の夏休み(第三弾) | トップページ | 今さらだけど… »