« 怒涛の夏休み(第二弾)前半 | トップページ | 怒涛の夏休み(第三弾) »

2010年9月 6日 (月)

怒涛の夏休み(第二弾)後半

温泉で、ゆっくり休んだ翌日・・・

まず向かったのは、秋保大滝。

Img_2901「日本の滝百選」にも選ばれ、「日本三大瀑布」で有名だとか。

ぜひ見なくては!そして滝壺まで歩いて行けるとの事だったので、

マイナスイオンを浴びながらのちょっとした

ハイキングになるだろうな・・・sweat01

 

おやおや?さっき前を行った人が、もう帰ってくる・・・run

「滝壺まで行けないみたいですよ。」と親切に教えてくれました。

Img_2905 どうやら遊歩道が崩壊していて、通行止めになっていました。

残念・・・(でも滝をみて、ちょっと良かったのかもって思ったりして)

結構滝壺まで遠い・・・happy02

≪松島≫

それから有料道路に乗り、松島へ向かいました。

Img_2910 島めぐりをしたいと思っていたので、早速船shipに乗りました。

アナウンスと共に、右の島は~、左の島は~と説明を聞いていても、

だんだん同じに見えてくるぅ~coldsweats02

 

Img_2932_2Img_2943 デッキに出ると、ウミネコがたくさん飛んでいました。

そこで、餌付けに挑戦。餌はかっぱえびせん。

えびせんを手に持って高く上げると、

Img_2950上手に手から食べてくれました。

うさぞうたまぞうは、手を突っつかれるのが嫌みたいで、

キャーキャー言いながらなんとかあげていました。

くまぞうは投げていました)

後半は島よりも餌付けを楽しんでいました。

 

Img_2959Img_2963船を満喫した後は、暑さのあまり、

赤い橋まではたどりつかず、

五大堂を見学。綺麗な景色でした。

 

≪仙台≫ 

Img_2964お土産は笹かまぼこってことで、どうせなら自分で作ってみよう!

笹かまで有名の鐘崎ベルファクトリーへ行ってみました

CMで話題のようなので、まずは笹かまになってみたhappy01

 

Img_2966Img_2976 誰が一番上手に出来るか競争です。

1人2本でプレーンとチーズ入りを作りました。

木の型に魚のすり身をたたきながら入れ、

Img_2979竹串を真ん中 になるように入れて型を外します。

すり身が竹串から落ちないように、ひっくり返しながら、10~15分

焼いていきます。美味しそうな焼き色が付いたら出来上がり。

教えて頂いた方に、みんなたくさん褒めて頂きました。

  

焼きたてを試食。アツアツでプリプリで美味しい~

食べるのに夢中で、写真を撮り忘れましたが。

 

Img_2980 気がつけば、アウトレットも近いじゃない。

ということで、三井アウトレットパーク仙台港へGOup

なんと駐車場が無料でしたhappy01

そしてこの周辺にあるお店が、みんな大きいのにもびっくりbearing

平日の夕方ということで、空いていて、ゆっくりお買い物が出来ました。

 

仙台と松島の2日間、めいいっぱい遊んだたんぞうでした。

いっぱい観光して、いっぱい食べて、いっぱい笑った夏の旅行でした。

|

« 怒涛の夏休み(第二弾)前半 | トップページ | 怒涛の夏休み(第三弾) »