« もうすぐ卒業①・・・ | トップページ | 夏休み »

2014年4月10日 (木)

春…

怒涛のような1か月でした。

「うさぞうの卒業式」

038 みんな涙で別れを惜しむ気持ちであふれていました。

卒業後はみんなそれぞれ選んだ道。

たくさんの思い出が出来ました。そして最後のピアノの

伴奏も立派でした。

 

「たまぞうの卒業式」

005 中学校が2校に分かれてしまうので、違う学校の子達

とは別れを惜しんでいました。

卒業式は緊張していましたが、その後はみんな良い笑顔

でした。金管のメンバーは半分が違う中学校に行きますが、

おうちが近いということもあり、まだまだ会って遊びそうです。

 

「うさぞう入学式」

007 お天気にも恵まれ、桜の花は葉桜になっていましたが、

花びらが舞う入学式となりました。

これからの学校生活は、期待と不安でいっぱいの

ようです。慣れない電車での通学もあり、

これからは遠くから見守って行きたいと思います。

さっそくお友達も出来たようで、本人も楽しんで通学しています。

 

「たまぞう入学式」

001 大きめの学生服を着て、少し照れくさそうでした。

周りはほとんど知っている子達ばかりなので、

「またよろしくね」の言葉が交わされていました。

学生服を着たたまぞうは急に大人びた

ように見え、背もまた伸びたようにも見えました。

 

子供たちの節目に当たり、たんぞう家は新鮮な感じです。

 

|

« もうすぐ卒業①・・・ | トップページ | 夏休み »